動画をもっと快適に!So-net光をご紹介

U-NEXT(ユーネクスト)とHuluを徹底比較!どっちがおすすめ?

U-NEXT(ユーネクスト)とHuluを徹底比較

「U-NEXT(ユーネクスト)」と「Hulu」どちらも人気の動画配信サービスですが、どっちを選べば良いのか迷ってしまう方も多いと思います。

料金はどちらが安いのか」・「作品数の多さ」・「どんなジャンルに強いのか」…などなど色々と気になりますよね。

ここで結論からお伝えすると…

  • 料金→「U-NEXTは月額2149円」・「Huluは月額1007円」。料金の安さならHulu
  • 作品数→「U-NEXTは約12万本(見放題作品は8万本以上)」・「Huluは4万本以上」。作品数ならU-NEXT。

このように、料金の安さを重視するならHuluですし、コンテンツの量で選ぶなら間違いなくU-NEXTです。

ただ、選択する上でもう少し詳しく抑えておきたい情報もあると思いますので、今回はU-NEXTとHuluを徹底比較していきますね。

ぜひ、VOD選びの参考にしてみてください。

U-NEXTとHuluの特徴を簡単に【メリット・デメリット】

U-NEXT

約8万本以上の動画が見放題
国内映画やアニメが特に強い
月額2,049円
一部作品は有料
毎月600円分のポイントがもらえる
無料期間は31日間
無料期間のみ利用⇒問題ない

※上記の情報は2018年10月15日現在のものとなります。動画本数・最新の配信情報はU-NEXT公式サイトをご確認ください。

U-NEXTは見放題作品と有料作品の両方を楽しめる動画配信サービスですね。

月額料金は2,149円。VODの中でも少し高めですが、見放題作品は約8万本とトップレベルのボリュームです。

有料作品(約5万本)と合わせると合計13万本以上になりますね。そして、この有料作品を視聴する際に「Uコイン」と呼ばれるU-NEXT内のポイントを使います。

つまり、有料作品を視聴するには基本的に課金が必要なのですが、ポイント自体は毎月無料で600p貰えるので、無理に課金せずとも楽しめますよ。(有料作品1本あたり500Pが必要)

メリット デメリット
・見放題作品が約8万本と非常に多い
・毎月貰えるポイントで有料作品が楽しめる
・雑誌・漫画にも対応
・オフライン再生にも対応
・料金がちょっぴり高め

メリットとデメリットはこんな感じですね。

とにかく動画本数が多いので見放題作品だけでも十分楽しめますし、無料で付与されるポイントで最新作も毎月1本は視聴可能です。

さらには、動画だけでなく、雑誌や漫画もU-NEXTで視聴できるのが嬉しいポイントですね。

料金の安さを重視する方にとっては「若干高いな…」と感じるかもしれませんが、2018年現在で筆者が最も満足しているサービスはコレです。

無料期間だけでも使ってみる価値はありますね。(むしろU-NEXTから利用すると大半のサービスが微妙に感じると思います笑)

⇒U-NEXTの無料お試し期間はコチラ

Hulu

約4万本以上の動画が見放題
海外ドラマが特に強い
月額1,007円
追加料金は一切ナシ
無料期間は2週間
無料期間のみの利用⇒問題ない

Huluは月額料金内で全ての動画が視聴できる完全定額制の動画配信サービスです。そのため、課金の必要が無いのがメリットですね。

月額料金に関しては約1000円とU-NEXTの半分以下。この料金で見放題作品は4万本以上と物凄くコスパが高いです。

Huluで配信されている作品のジャンルは非常に幅広いのですが、特に海外ドラマに力を入れているので、海外作品がお好きな方にはピッタリだと思います。

メリット デメリット
・見放題作品数が4万本とかなり多い
・課金する必要がない
・オフライン再生に対応していない
・最新作の配信が遅い
・無料期間が少し短め

Huluのメリットは「作品数の多さ」と「追加料金が一切かからない」という点です。

観たい作品を見つけても課金が必要だった…なんてパターンが無いので、気になったタイトルを好きなだけ楽しめちゃうのが魅力ですね。

こちらもU-NEXTと並んでオススメしている動画配信サービスの1つですが、オフライン再生に対応していないのは少し残念…。筆者の場合、Huluを外出先で利用する際は基本的にポケットWiFiを利用するしかないので、家以外では少し不便に感じますね。

また、無料期間が2週間と短めなのもデメリットかと思います。やはりサービスの良し悪しを判断する上で、少なくとも1ヶ月程は欲しいところです。

⇒Hulu無料トライアルはコチラ

U-NEXT(ユーネクスト)とHuluを比較【料金・作品数】

U-NEXT(ユーネクスト)とHuluを徹底比較

それでは、U-NEXTとHuluの比較を行っていきましょう。

U-NEXT Hulu
月額料金 2,149円 1,007円
無料期間 1ヶ月 2週間
動画本数 約11万本以上 約4万本以上
見放題本数 約5万本以上 約4万本以上
得意なジャンル 国内映画・アニメ 海外ドラマ
特徴 漫画・雑誌にも対応 課金が必要ない

見放題本数とは月額料金内で視聴できる動画の本数です。

料金と作品数比較

U-NEXT(ユーネクスト)とHuluの料金・作品数を比較

U-NEXT Hulu
月額2,149円
1日あたり約70円
月額1,007円
1日あたり約30円

月額料金をチェックしてみるとHuluの方が断然利用しやすい価格帯ですね。U-NEXTと比較すると2倍以上の差額が出ています。

なるべく費用を抑えたい方はHuluを選択するのが良いでしょう。

しかし、U-NEXTはただ料金が高いだけではなく、間違いなく料金以上のサービスを受けられるVODです。

U-NEXT(ユーネクスト)とHuluの対応作品

▲U-NEXTは「漫画・雑誌」や「男性向けコンテンツ」にも対応

対応ジャンルについては一目瞭然ですね。Huluも頑張っている印象はありますが、U-NEXTに関しては上記の項目を全て網羅しています。

ジャンルごとの作品数はコチラですね。

U-NEXT Hulu
海外映画 約1,300 約230
海外ドラマ 約400 約500
国内映画 約1100 約700
国内ドラマ 約300 約600
アニメ 約1300 約650

※U-NEXT、Huluの作品数は期間ごとに変動するので、詳細は公式サイトをご確認ください。

このように、U-NEXTの方が各ジャンルのカバー範囲が広く、最新作の配信も早いのが魅力です。動画だけでなく漫画や雑誌に対応しているのもグッド

  • Hulu⇒利用しやすい料金で沢山の動画を提供することに一生懸命。とにかくコスパが高い
  • U-NEXT⇒新作の配信スピードが早い上、楽しみ方のバリエーションも◎

2サービスを使用しているとこのように感じますね。

無料お試し期間の長さを比較

続いては、無料期間の長さを比較してみますね。

U-NEXT Hulu
31日間 2週間

無料期間はU-NEXTの方が長いですね。1ヶ月間0円で楽しめるのは嬉しいポイントです。

その一方で、Huluは2週間とやや短め。

といっても、無料期間内に解約すれば料金は一切かからないため、正直この部分は深く考える必要はないのですが、どうせなら期間が長いU-NEXTから試してみるのがオススメです。

⇒U-NEXTの無料お試し期間はコチラ

「無料期間のみ利用⇒解約」これって大丈夫?

上述したように、お試し期間が終了する前に解約すれば料金は発生しません。ただ、「無料期間だけ利用する」という行為に不安を感じる方もいらっしゃると思います。

結論からお話しすると、無料期間のみ利用しても全く問題ありません。当然ながら解約時に違約金がかかる心配も無いです。

そもそも無料期間とは、お客さんにサービスの良さを知ってもらうためのキャンペーンですので、使った後に解約するか継続するかはご自身が決めてオッケーです。

もちろん、HuluもU-NEXTを解約方法も非常に簡単。「公式サイトにアクセス⇒ログイン⇒解約フォームで手続き」といった流れで約5分程で解約は完了します。

ちょっと気になるかも…と感じたら気軽に利用してみるのが良いでしょう。

「U-NEXTとHulu」選ぶならどっちがオススメ?

U-NEXT(ユーネクスト)とHuluならどっちがオススメ?

メリット・デメリットを含めU-NEXTとHuluを比較しましたが、「どっちを選べば良いか分からない」…という方もいらっしゃると思います。

確かに2つとも数あるVODの中でも優秀なサービスなので、甲乙つけがたいですよね。

ただ、実際に両方使っている立場からお話しするとU-NEXTをオススメします

その理由はこちらですね。

Point

  • 見放題作品数が多い⇒約5万本以上も配信されている
  • 最新作・話題作(有料)をいち早く視聴できる⇒有料作品は毎月付与されるポイントでも視聴可能
  • オフライン再生に対応⇒自宅でダウンロードしておけば外出先で通信量を気にせず楽しめる
  • アプリの操作性が高い⇒作品検索機能や再生画面の操作性がバツグン
  • 雑誌読み放題も優秀⇒動画以外の楽しみ方が用意されているのも魅力

上記でもお伝えしたように、月額料金が2,000円を越えるのがデメリットですが、それをカバーできる程のコンテンツがU-NEXTにはぎっしり詰まっています

さらには無料期間が31日間と長く用意されているのも評価できますね。まずはお試し期間を利用してU-NEXTの機能を存分に楽しんでみてください。

⇒U-NEXTの無料お試し期間はコチラ

もうちょっと詳しく比較してみよう!実際に使ってみた感想も紹介

【画像】

こちらの項目では、筆者がHuluとU-NEXTを使用した感想を踏まえて、もう少し深く比較していきますね。

対応画質を比較

まずは、画質からチェックしてみましょう。

U-NEXT Hulu
・フルHD画質(1080p)
・4k画質(2160p)
・フルHD画質(1080p)

U-NEXTもHuluもフルHD画質に対応しているので、問題なく楽しめると思います。

U-NEXTに関しては4k動画も視聴可能なのが嬉しいポイント。ただ、4k作品自体はそこまで多くないため、大きな差には感じませんね。

テレビ対応端末を比較

U-NEXTとHuluは、スマホ・タブレット・PCはもちろん、テレビに接続して大画面で動画を視聴できます。

ここでは、その対応端末を比較していきますね

U-NEXT Hulu
・スマートテレビ
・ブルーレイレコーダー
・Amazon Fire TV/Stick
・Chromecast
・Chromecast Ultra
・Nexus Player
・ゲーム機(PSVita TV)
・U-NEXT TV
・スマートテレビ
・Amazon Fire TV/Stick
・Chromecast
・Nexus Player
・AppleTV
・ゲーム機(PS3/PS4/Xbox360/WiiU)

※「スマートテレビ」・「ブルーレイレコーダー」に関しては、あらかじめHulu、U-NEXTに対応している機種かどうか確認しておく必要があります。

画質比較に引き続き、こちらも大きな差は感じられません。若干U-NEXTの方が対応端末の数が多めですが、Huluも「スマートテレビ」・「Amazon Fireシリーズ」・「Chromecast」など主要どころに対応しています。

オフライン再生をはじめとした機能やアプリの操作性比較!

筆者的に特に大きな差があると感じたのが、アプリの操作性になります。

「再生機能」・「作品検索」・「同時視聴」…これらの要素を比較したので、ぜひ参考にしてみてください。

U-NEXT Hulu
オフライン再生
(ダウンロード機能)
×
同時視聴 ×
バックグラウンド再生 × ×
早送り・巻き戻し 早送り⇒30秒間隔
巻き戻し⇒10秒間隔
早送り⇒10秒間隔
巻き戻し⇒10秒間隔

ご覧の通り、再生機能に関しては明らかにU-NEXTが優れています

オフライン再生に対応しているので、外出先でもデータ通信量を気にせず視聴可能。さらには、同時視聴もばっちりカバーしており、1アカウントあれば最大4人までそれぞれ違う動画を楽しめます

U-NEXTの後にHuluを利用すると少し使い勝手が悪く感じます。個人的にはオフライン再生が無いのが残念でしたね。

作品検索については、どちらも分かりやすい構造になっているので、すぐに観たい作品を見つけられるでしょう。

U-NEXTもHuluも作品検索機能は見やすい

強いて言うならU-NEXTの方がよりジャンルを絞り込んで検索できますね。

支払い方法を比較

続いては、支払い方法を比較します。

U-NEXT Hulu
・クレジットカード決済
・携帯キャリア決済
・U-NEXTカード決済
・Amazon支払い
・クレジットカード決済
・携帯キャリア決済
・Huluチケット決済
・Paypal決済
・Apple Store決済

Hulu・U-NEXT共に決済方法は充実していますね。

動画配信サービスを利用する上で、多くの方がクレジットカード決済を選択すると思います。しかし、未成年の方や学生の方の場合、クレカを持っていない…なんてケースもあるでしょう。

そんな時に役に立つのが「U-NEXTカード」・「Huluチケット」と呼ばれるプリペイドカードです。

利用する金額・期間を指定できるので、他の方法に比べて「解約を忘れてまた自動更新されてしまった」といった状況も避けられるのがメリットですね。

U-NEXT・Hulu共にクレジットカードが無くても契約可能です。

料金システムはHuluの方が分かりやすい

どちらも月額制の動画配信サービスですが、料金システムに違いがあります。

Point

  • U-NEXTは見放題作品の他に有料作品もある
  • Huluは追加料金(課金)無しで全ての動画を視聴可能

このような感じです。

これを見て「じゃあU-NEXTは結局課金しないと楽しめないの?」と感じる方もいらっしゃると思いますが、見放題作品(課金ナシで観られる動画)の数はHuluよりU-NEXTの方が上回っているのが現状ですね。

さらにU-NEXTでは、有料作品に利用できるポイントを毎月配布しており、そちらを利用すれば課金せずに最新映画や雑誌等を毎月1本は楽しむことが可能です。無料トライアルに登録した時にもこのポイントが貰えるのが嬉しいところ。

一方で、Huluは月額料金を支払えば動画が全て視聴できるシンプルで分かりやすいシステムです。

どっちにするか決められない!迷った時は2サービスの無料期間を併用するのも◎

U-NEXTとHuluの無料期間を併用するのもアリ

さて、これまでU-NEXTとHuluの比較を行ってきましたが、どちらを選択するか決まりましたか?

それぞれがどのような人に向いているかを簡単にまとめると…

Point

  • U-NEXT⇒料金の安さではなくサービスの充実度で選びたい方にオススメ
  • Hulu⇒できるだけ高コスパな動画配信サービスを選びたい方にオススメ

このような感じになりますね。個人的にはU-NEXTの方が使いやすいと思いますが、Huluをチョイスしてみるのも全然アリです。

ただ、中には全然決められない…という方もいらっしゃるでしょう。そんな時は1つに絞るのではなく、どちらも選択してしまうのが手っ取り早いですね。

HuluもU-NEXTも無料お試し期間が用意されているため、実質0円でサービスを利用可能です。「併用して比較」・「1つずつ比較」といったように、お好きな方法で無料期間を使ってみるのがオススメです。

もしも、迷ってしまった場合は参考にしてください。

まとめ

ちょっと長くなってしまいましたが、上記でお伝えしてきた内容を簡単に振り返りましょう。

  • 料金の安さならどっちが優れている?⇒「Huluは月額1,007円」・「U-NEXTは月額2,149円」。料金重視ならHuluがオススメ。
  • 作品数が多いのは?⇒「Huluは約4万本」・「U-NEXTは約12万本(見放題は約5万本)」。作品数に関しては断然U-NEXTが優れている。最新作が早めに視聴できるのも魅力。
  • どちらも無料期間はある?⇒「Huluは2週間」・「U-NEXTは31日間」の無料お試し期間が利用できる。
  • 無料期間のみで解約しても大丈夫?⇒全く問題ない。
  • 総合的に見てどっちがオススメ?⇒料金は若干高めだが、作品数・アプリの使いやすさ・雑誌コンテンツなど全体的に見るとU-NEXTの方がオススメできる。

今回は、U-NEXTとHuluの比較を行いました。どちらも非常に優れた動画配信サービスですが、やはり料金や作品数に大きな差があるので、あなたが重視しているポイントに合わせて選択してみてくださいね。

◇こちらの記事もチェック

【証拠画像アリ】Huluのリアルな口コミ・評判を契約者3人に聞いてみた

動画配信サービス徹底比較!今おすすめのVODはコレ【無料期間アリ】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。