動画をもっと快適に!So-net光をご紹介

Huluの同時視聴状況【2018年最新版】現在も視聴できないって本当?

1アカウントを使って複数人でそれぞれ違う動画を楽しみたい」。Huluを使っていてこう感じた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

また、これからHuluの利用を検討中で「同時視聴できるか知りたい」といった方も少なくないハズ。

そこでこの記事では、Huluは何台まで同時視聴に対応しているのか詳しくお伝えしていきますね。

【2018年最新版】Huluは1アカウントで何台まで同時視聴できる?

結論からお話しするとHuluで同時視聴することは出来ません。Hulu公式からも「1アカウントで1人以上がストリーミング再生する事は出来ない(つまり同時視聴は出来ませんという意味)」とアナウンスされていますね。

2018年に入ってから度々アップデートは行われていますが、これまでと同様に同時視聴機能は追加されていません

しかし、規約では同時視聴は不可能と記載されているものの、実はアプリのバージョンや使用しているスマホ・タブレットによっては複数端末で別々の動画を観られるケースもあります。

下記の項目では、筆者が人柱となって実際に試してみたので、ぜひチェックしてみてください。

出来るかどうか実際に試してみた

iPhoneとiPadの2台を使ってみたところ別々の動画を同時に視聴する事はできました…が、「iPhoneとPC」・「iPadとPC」の組み合わせだと…

申し訳ございません。1分程お待ちいただき再度お試しいただくか、同時に利用されている機器が無いかご確認ください

といったエラーが吐き出されてしましました。

このエラーは通常時でも何度か見たことがあるのですが、同時視聴しようとした際にも表示されるようです。

 

なお、それ以降も試しているうちにiPhone・iPadでもこの表示が度々出るようになりました。

ぶっちゃけ同時視聴できるケースもある。でも明らかに規約違反なので避けるべき

Huluでは「動画をストリーミング再生できるのは1アカウント1台まで」と記載されていますが、上記でお伝えした通り実際には同時視聴が出来てしまうケースもあるわけです。

とは言っても、同時視聴する行為は明らかな規約違反です。ダメと言われても出来るならいいじゃん…と考える方も多いと思いますが、上記の行為を続けていれば何かしらのペナルティを受ける可能性も十分考えられます。

例えば…

  • アカウント凍結⇒Huluを利用できなくなる
  • 罰金

パッと思いつくのはこんな感じですね。

2018年の現状のまとめとしては「規約違反だけど一応同時視聴は可能」といった状況ですが、これはあくまでも普通に使用していてエラーが発生した時の保険的なモノであって、同時視聴を目的とした機能では無い…と感じています。

今後は「同時視聴を行った時点で絶対にエラーが発生する」・「同時視聴を行い続けるとアカウント凍結等のペナルティを受ける」こんな対策が行われる可能性もあるので、基本的にHuluは1アカウント1台までしか視聴できないと覚えておきましょう。

同時視聴したい時はどうするのがベター?

既にHuluを契約されている方は、同時視聴できない状況にショックを受けたかもしれませんが、その解決策がいくつかあるのでチェックしてみてください。

Huluをもう1アカウント追加で契約する

1つ目の方法は、もう1アカウント追加で契約する…といった内容になります。シンプルですが複数アカウントを契約している状態であれば規約違反にはならないので、同時視聴できる環境を整えることは可能です。

筆者の友人は家族内で使用するために2アカウント契約していると話していましたが、Huluだけにこだわらない方は…

  • Hulu+FOD
  • Hulu+dTV

あるいは

  • FOD+dTV

このように、他のVODを組み合わせて同時視聴をするのもオススメです。

もちろん、Huluは質・量ともに素晴らしいサービスですが、各VODにはそこでしか見られない作品も多数用意されています。そのため、複数契約するのであれば「Hulu+他動画配信サービス」といった形にして、独占配信している作品を家族で交互に楽しむ…なんてパターンも面白いですよ。

同時視聴に対応した動画配信サービスに乗りかえる

Huluを解約⇒同時視聴に対応したサービス自体に乗りかえる」コレが2つ目の方法になります。Huluにこだわる理由が特にない場合は、この方法を利用しても良いでしょう。

◇参考:Huluの無料トライアルの登録と解約方法!何回も繰り返すやり方まで完全網羅!

上記でご紹介したHuluを追加契約する方法は、月にかかる料金が2倍になる+ただ単に同時視聴が可能になるだけなので、どこか損をした気分になる方も少なくないハズ。

でしたら、そもそも同時視聴可能なVODに変更すれば済むお話ですよね。

この下の項目では、条件に見合ったオススメのVODをご紹介していますので、合わせて確認してみてください。

同時視聴にバッチリ対応したおすすめの動画配信サービス(VOD)

同時視聴できる動画配信サービスの中で、筆者が特に使いやすかったのはこちらの2つですね。

  • U-NEXT
  • FOD

U-NEXT(ユーネクスト)

 

4台まで同時視聴可能
約8万本以上が見放題
月額2,149円
無料期間は31日間

※上記の情報は2018年10月15日現在のものです。最新の動画配信情報・動画本数に関してはU-NEXT公式サイトをご確認ください。

U-NEXTの最大の魅力と言えば、なんといっても動画本数の多さです。配信数は約13万本…その内の8万本以上が見放題作品となります。

さらには、ジャンルを幅広くカバーしている点も特徴ですね。

配信されている全ての動画が見放題のHuluとはシステムが異なりますが、月額料金内で観られる作品数に関してはHuluを軽く超えています。

Point

  • 13万本ある内の8万本が見放題(Huluは約4万本)
  • 最大4台まで同時視聴可能
  • その他の作品を見る場合は課金する必要がある

その分、月額料金は2,149円と若干高めではあるものの、Huluを2アカウント契約(月額2,014円)するなら一度U-NEXTを試してみるのが良いでしょう。

FOD(フジテレビオンデマンド)

5台まで同時視聴可能
約900本以上が見放題
雑誌読み放題にも対応
月額959円
無料期間は1ヶ月

ここ最近で一気に人気が上昇しているFOD。これはフジテレビが提供している動画配信サービスですね。

同時視聴できる数は5台とU-NEXTよりも多く、月額1,000円以下で100種類以上の雑誌読み放題も付いてきます。ただ、月額料金内で観られる動画数は約900本なので、一見ちょっと物足りなさを感じるかもしれませんね。

しかし、「アプリの操作性の高さ」・「手軽に動画+雑誌を楽しめる」という部分から、筆者もなんだかんだで長期契約しています。

Point

  • 見放題作品数は約900本とやや少なめ(2018年現在)
  • 最大5台まで同時視聴可能
  • 月額1,000円以下で雑誌読み放題も付いてくる唯一のVOD

U-NEXT同様に無料期間が1ヶ月間用意されているので、これまで動画配信サービスを利用した事が無い方にもオススメです。

「U-NEXTとFOD」どっちがオススメ?


U-NEXT

FOD
同時視聴 4台まで 5台まで
配信数 約12万以上 非公開
見放題作品 約5万本以上 約900本以上
月額料金
(税込)
2,149円 959円
無料期間 1ヶ月 1ヶ月
詳細 公式サイト 公式サイト

※動画配信数および見放題作品数は期間ごとに変動するので、詳細は公式サイトをご確認ください。

同時視聴端末数に関しては、FODの方が1台多い結果となりましたが、見放題作品数はU-NEXTの圧勝ですね。

ただ、料金を比較するとFODはU-NEXTの半額以下で利用できることが分かります。その分、コンテンツ数は限られてしまうものの、月にかかる費用を抑えて動画や雑誌を楽しみたい方にはピッタリでしょう。(U-NEXTも漫画/雑誌/書籍が用意されていますが、FODのように見放題ではなくその都度課金が必要です。)

どちらも魅力的なサービスなので、正直なところ甲乙つけがたいのですが…

Point

  • 料金の安さではなく「見放題作品数や対応ジャンル」で選ぶならU-NEXT
  • 月にかかる料金の手軽さや雑誌読み放題」も楽しみたいならFOD

このように、ご自身の目的に応じてチョイスするのがベターですね。

といっても、「やっぱりどっちにするか決められない」という方も中にはいらっしゃると思います。そんな時は2つ同時に契約するのを筆者は推薦しています。

ご存知の通り、U-NEXTもFODも1ヶ月間の無料トライアルが設けられているので、登録から1ヶ月は実質0円で2つのサービスを利用できちゃいます。

その間に「どちらか気に入った方を継続する」あるいは「どちらも自分に合わなかったら2つとも解約する」…といった判断をしましょう。

当サイトでは、筆者が各VODを使った感想をはじめ、実際にサービスを利用している方から頂いた口コミまで掲載していますが、正直なところ自分自身で使ってみないと分からない部分(アプリの操作性・見やすさなど)は多いのが現状です。

ですから、この機会に無料期間を利用して、ご自身に合っているかどうかをぜひチェックしてみると良いでしょう。

⇒FOD公式サイトはコチラ

⇒U-NEXT公式サイトはコチラ

2017年のリニューアルでHuluもアカウント共有が可能に

これまでお伝えしたように、Huluでは同時視聴は不可能です。しかし、2017年に行われた大幅リニューアルによりHulu内で最大6名までアカウントを共有できるようになりました

仮に家族で利用する場合だと…

このようにアカウントを分けておくことで、お気に入りの動画や視聴履歴などを完全に切り分けられます。「複数人で利用していたらマイリストがぐちゃぐちゃに…」なんてケースも解消できるでしょう。

アカウント共有のやり方

アカウントを共有する方法はいたって簡単。

まずは、Huluにログインしましょう。

右上のメニューをタッププロフィールアイコンをタップ

するとこのようにプロフィール選択画面が表示されますので、画面下の「+」マークをタップして下さい。

ここで実際に共有する方のプロフィールを入力していきます。

  • アイコンの編集⇒お好きなアイコンに変更可能。(設定しなくても問題ありません)
  • ニックネーム⇒お好きな名前を記入してください
  • 生年月日⇒共有する方の生年月日を入力してください
  • 性別⇒「男性・女性・答えない」から選択してください
  • 暗証番号⇒設定しておくと本人以外はそのアカウントを利用できなくなります

※生年月日の項目を適当に入力すると、対象年齢12歳以上の動画が見られなくなるので注意しましょう。(2018年1月1日など)

ちなみに用意されているアイコンはこんな感じですね。

各項目の入力が済んだら、ページ下部にある「保存」をタップして完了となります。

まとめ

それでは、今回お伝えした内容を振り返っていきましょう。

  • Huluは1アカウントで何台まで同時視聴可能?⇒基本的に1台しかストリーミング再生することは出来ない。
  • 実は同時視聴できるらしいけど…⇒複数端末で同時視聴できる場合もあるが、度々エラーが発生するので快適に観ることは出来ない。さらにこの行為は明らかにHuluの規約違反である以上、続けていればペナルティを課せられる可能性も。
  • 同時視聴したい場合はどうすれば良い?⇒「Huluもしくは別のVODを追加契約する」or「同時視聴が出来るVODを選択する」。
  • 同時視聴に対応したオススメのVOD⇒「コンテンツの質と量を求める方はU-NEXT」・「料金の安さや動画以外に雑誌等も楽しみたい方はFOD」この2つのサービスがおすすめ。

今回は、Huluの同時視聴に関する情報をお話ししました。残念ながら現状Huluでは対応していない機能なので、同時視聴を希望する方は上記で記載した方法を検討してみてください。

同時視聴 4台まで 5台まで
月額料金 2,149円 959円
無料期間 31日間 1ヶ月
詳細

◇こちらの記事もチェック⇒動画配信サービス徹底比較!今おすすめのVODはコレ【無料期間アリ】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。