動画をもっと快適に!So-net光をご紹介

ウォーキングデッドの動画を無料視聴!高コスパの配信サービスはコレ!

FOXチャンネルで配信されている海外ドラマ「ウォーキングデッド」。ゾンビと人類が戦うオーソドックスかつキャッチーな内容ですが、海外だけでなく日本でも非常に根強いファンは多い作品です。ストーリー自体はもちろんですが、個人的には、じわじわと笑いがこみ上げてきそうになるシュールなシーンがところどころに散りばめられてるのが個人的には大変好みです。

さて、そんなウォーキングデッドもかれこれシーズン8が終了し、これからシーズン9に突入する状態です。(話数は115話)

このモンスター級ドラマ,ウォーキングデッドをHuluならびにdTVやU-NEXT(ユーネクスト)等の動画配信サービスを利用して見る方法ならびに料金比較を今回はお伝えしていきます。

※なお、今回お伝えする内容は、無料期間を利用すれば期間内なら無料でウォーキングデッドを好きなだけ楽しむことが可能ですので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ウォーキングデッドの最新話がリアルタイムで見られる動画配信サービスは「Hulu」・「dTV」・「U-NEXT」の3種類

ウォーキングデッドのリアルタイム配信を視聴できるのはhuluとdtvとU-next

まず初めに、ウォーキングデッドの最新話を視聴できる動画配信サービスについて解説していきます。

見出しの通り、現在では以下の3種類のサービスが最新話をリアルタイムで配信しています。

  • Hulu
  • dTV
  • U-NEXT

リアルタイム配信で見られなかった場合は、見逃し配信もあるので安心してくださいね。

利用者数が多いAmazonプライムビデオなどでも配信されているものの、最速で視聴できるのはこの3つですね。

では、ここで3サービスの料金を比較してみましょう。

月額料金
(税抜き)
無料期間
Hulu 993円 2週間
dTV 500円 1ヶ月
U-NEXT 1,990円 1ヶ月

無料期間を利用すれば、上記のどのサービスも期間内は0円で動画が見放題です。

ご覧のように、料金面でコスパが高いのは断然dTVですね。月々500円で最新話を見ることが可能ですし、もちろん、ウォーキングデッド以外にも無料で視聴できるコンテンツは用意されています。

Huluに関しては、無料期間が2週間と少し短めなのがネックですが、月額1,000円程でウォーキングデッドをはじめ、Hulu内にある動画が全て見られるのが魅力です。

それに対して、U-NEXTは少し料金が高めな印象ですね。dTVと比較すると約4倍の値段となっています。

さて、料金面だけで比較すると、最もお得かつお手軽にウォーキングデッドを楽しめるのはdTVという結果になりました。

ただし、動画配信サービスは料金面だけでなく、利用する目的に合わせて選ぶのがポイントです。「ウォーキングデッドだけ見れれば良い」という方も居れば、「他にも海外映画や国内のドラマ・アニメも楽しみたい」という方も存在します。

そこで、以下の項目では「dTV」・「Hulu」・「U-NEXT」の特徴をもう少し具体的かつ「どのような人に合っているのか」といった部分まで解説していきますね。

「とにかく低価格が一番!」お手軽にウォーキングデッドを見たいならdTVが◎

ウォーキングデッドのみ見るならdTVがオススメ

上記でもお伝えしましたが、3種類の中で最も低価格なのがdTVです。月額500円という手軽さに加えて1ヶ月間の無料期間も用意されているため、初めてVODを利用する方にとっても安心なシステムですね。

月額料金
(税抜き)
無料期間 作品数
動画数
500円 1ヶ月 12万作品

月額500円内で視聴できるのは約4500本程

さらには、dTVだけでしか配信されていないコンテンツ「ウォーキングデッドVR」も楽しめちゃいます。VRセットをお持ちの方はdTVに登録するだけで、より臨場感あふれるウォーキングデッドの世界をすぐに体感可能です。これも月額料金内で利用できるのは嬉しいポイントですね。

ただ、月のコスト面では非常に優れていますが、正直イマイチな部分もあります。

それは、月額料金内で楽しめる作品数が少ないコト。「いや、dTVは作品数12万越えてるじゃん」と感じるかもしれませんが、それはあくまでも配信されている作品数を指しており、定額制プランで見られない作品も含まれています。

逆に言えば、月額500円を支払っただけでは見られない作品も沢山あるのです。dTVの見放題作品は日々変動しているため、参考値として捉えていただければと思いますが、12万作品ある中で月額500円で見られる動画数は約4500本程度です。

海外ドラマを見ているとシーズン2までは見放題だったのに、それ以降は課金が必要…といったケースも普通にあります。確かに500円という価格帯は非常にリーズナブルですし、ウォーキングデッドVRを独占配信している点も魅力的です。

しかし、月額500円を支払っているのに見放題作品が大して無い状況というのは、ぶっちゃけコスパ的に良くはないでしょう。

ですから、「ウォーキングデッドのみを見たい方他の作品はオマケ程度でも良い」と割り切れる方以外には正直オススメしていません。

逆に、それでも全然オッケー!という方は、無料期間で様子を見ながらdTVを利用してみるのも良いでしょう。

「海外映画や日本のドラマ・アニメも沢山見たい!」ちょっぴり欲張りなアナタにはHuluが断然オススメ!

huluはウォーキングデッド以外にも面白い作品が沢山見られる

続いては、dTVの次に料金が安かったHuluの特徴を解説していきますね。

月額料金
(税抜き)
無料期間 作品数
動画数
933円 2週間 4万本

月額993円で4万本の動画が全て視聴可能。追加料金ナシ

Huluは、配信されている動画が全て楽しめるのが最大の特徴です。上記でお伝えしたdTVをはじめ、多くの動画配信サービスは「配信されている作品数・動画本数は多いけど追加料金が必要」というパターンがほとんど。

会員数No.1!作品数ウン万本が見放題!」このようなキャッチフレーズをよく見かけますが、いざ登録してみたら微妙なラインナップしか見られなかった…なんて経験をした方も少なくないハズ。

つまり、多くの動画を楽しみたい方は、配信数だけに着目するのではなく、月額料金内で見られる作品数をチェックした方が良いのです。

その点、Huluの場合は、月額993円(税込み1,007円)で4万本以上の動画を好きなだけ視聴できます。もちろん、追加料金・課金の必要は一切ありません

その分、無料トライアル期間が2週間と短めなのがデメリットではあるものの、海外ドラマから日本のドラマまで充実していますので、ウォーキングデッドだけでなく他の作品もガンガン楽しみたい方には断然Huluをオススメします。

「料金の安さではなくコンテンツの充実度で選びたい!」月額料金はちょい高めだけどU-NEXTのコンテンツボリュームは業界一!

U-NEXTはウォーキングデッドだけでなく他5万本以上の動画が見放題

では、U-NEXTの特徴をチェックしましょう。他2サービスと比較すると最も月額料金が高いのがU-NEXTでしたね。

月額料金
(税抜き)
無料期間 作品数
動画数
1990円 1ヶ月 12万本

月額1990円内で視聴できるのは約5万本程

確かに料金的には安いとは言えません。Huluと比較すると約2倍。さらにdTVと比較すると約4倍まで差が広がります。

しかし、U-NEXTは料金が少し高い反面、圧倒的なコンテンツボリュームを誇っています。上記の表にも記載している通り、動画の配信数は12万本とdTVと同レベルですが、月額料金内で視聴できる動画本数は約5万本以上です。

極めつけは、対応しているジャンルの多さですね。

U-NEXT Hulu dTV
海外映画
海外ドラマ
国内映画
国内ドラマ
アニメ
ドキュメンタリー ×
バラエティ
演劇 × ×
カラオケ ×
音楽
雑誌・マンガ ×
アダルト × ×

※dTVはマンガのみ対応

これだけ幅広いジャンルに対応していれば、興味のある作品が見つからないわけがありません。「雑誌・マンガ・書籍」に関しては、月額料金で読み放題とまではいきませんが、ほぼ毎月キャンペーンを行っており、無料で試し読みすることが可能です。

また、U-NEXTは以前までウォーキングデッドを見ることが出来なかったのですが、最近になってFOXチャンネルと提携したため、リアルタイム配信・見逃し配信に対応しました。

ご覧のように、月額1,990円(税込み2,149円)とちょっぴり高めではあるのものの、料金に見合ったサービスを提供してくれますコンテンツの質・量で見れば、かなりコスパに優れたVODと言えるでしょう。

こちらもHuluと同じく、「ウォーキングデッド以外にも動画を楽しみたい方料金の安さではなくサービスの質で選びたい方」にオススメです。

◇こちらの記事も参考にどうぞ⇒動画配信サービス徹底比較!今おすすめのVODはコレ【無料期間アリ】

3サービスなら筆者は断然Huluを選びます

さて、上記では「Hulu」・「dTV」・「U-NEXT」の料金比較および特徴を解説しました。それぞれデメリットはあるものの、それを超える魅力が詰まっているため、どのサービスに決めようか迷う方も多いのではないでしょうか。

正直なところ、3社とも無料期間が設けられているので、とりあえずトライアル期間を利用して無料でお試しするのが手っ取り早いのですが、筆者的にはHuluを選びます

その理由がコチラですね。

  • 追加料金が一切かからずに全ての動画を楽しめる
  • PCやタブレットだけでなくTVでもリアルタイム配信を楽しめる
  • なにより使ってみて自分に合っていると感じたから

最後の項目に関しては、一回利用してみるのが一番と言わんばかりですが笑 ぜひ参考にして頂ければと思います。

【追加料金を一切かけずに全作品が楽しめる】「え、コレ有料かよ」パターンが無いのは想像以上に快適

何度もお話ししたように、Huluは追加料金・課金の必要がありません。ウォーキングデッドを含め、現在配信されている4万本以上の動画を月額1,007円で全部見れちゃいます

筆者の場合は、HuluだけでなくAmazonプライムビデオやU-NEXTなど他のサービスも併用していますが、よくあるのが「見ようと思ったら有料コンテンツだった」というケース。これが結構ストレスを感じます。

確かに、どうしても見たい作品がある時は追加料金を支払って視聴しますが、「気になる作品を片っ端からお気に入りに登録⇒休日に一気に見るこれをスムーズに行えるのがHuluの大きな魅力ですね。

【TVでもリアルタイム配信に対応】あのワンシーンが一味違った感覚で楽しめる

もう一点は、ウォーキングデッドをはじめ、FOXチャンネル等のリアルタイム配信がTVでも楽しめるコト。従来は、スマホやタブレット等をミラーリングのが面倒だったのですが、アップデート後は「Fire TV」・「chromecast」を使えば簡単にTVでHuluが見られるようになりました。

もちろん、Hulu以外のサービスもTV出力に対応はしているものの、コンテンツ量と月額料金など総合的に考えると、Huluの方が一歩進んでいる印象です。

「Fire TV」はHulu/dTV/U-NEXT全てのサービスに対応。

【なにより自分に合っている】他サービスと併用してるけどHuluの使い心地は特に良い

使ってみて自分に合っているかどうか」結局のところコレが一番大切なポイントです。Huluのメリット・デメリット等は筆者がお伝えしていますし、当サイトでは実際にHuluを利用している方から頂いた口コミも掲載しています。

ただし、ご自身がお使いになっている端末・ネット環境・見たい作品ジャンル…などなど、使ってみないと本当に自分にそのサービスが合っているか分からないのも事実ですよね

筆者の場合は、初めて利用したのがAmazonプライムビデオでした。そこからdTV⇒Hulu⇒U-NEXT⇒FODなど数々の動画配信サービスを利用してきた結果、一番しっくり来たのがHuluです。

未だに改善してほしい部分(バックグラウンド再生が出来ないところなど)はあるものの、最近ではユーザーの意見に合わせたアップデートを行っていますし、なんだかんだ気に入っているVODです。

そして、今回のような記事の文面だけで各サービスの良し悪しを判断できる方も居れば、そうでない方もいらっしゃると思います。ですから、どれが自分に合っているのかで悩んでいる方は一度無料期間を試してみる事を推薦します。

◇参考

Huluの無料トライアルの登録と解約方法!何回も繰り返すやり方まで完全網羅!

【証拠画像アリ】Huluのリアルな口コミ・評判を契約者3人に聞いてみた

【随時更新】Hulu・dTV・U-NEXTで見られるウォーキングデッドのシーズン(話数)と配信スケジュール

こちらの項目では、上記でご紹介したHulu・dTV・U-NEXTで配信されているウォーキングデッドの話数および今後の配信スケジュールについてご紹介しますね。

見られる話数 追加料金の有無
Hulu シーズン1~8 全て見放題
dTV シーズン1~8 全て見放題
U-NEXT シーズン1~8 シーズン1~7まで無料
シーズン8は課金要素有

※2018年現在、U-NEXTではウォーキングデッド8シーズン最終話(16話)まで配信されていますが、シーズン8以降は月額料金に加えて別途ポイントを購入する必要があります。無料で視聴できるのはシーズン1~シーズン7まで。

上記の通り、Hulu・dTV・U-NEXT全てのサービスでウォーキングデッド1~8シーズンまで視聴する事は可能ですが、U-NEXTに関しては注意点があります。

それは、シーズン8は放送開始から35日間のみ見放題というコト。つまり、「見逃し配信を視聴する事は可能だけど放送後35日が経過すると無料で見られなくなる」という意味です。

一方で、HuluとdTVは1~8シーズン全てが見放題かつメイキング映像等のコンテンツも用意されています。

まとめると…

  • Hulu⇒シーズン1~シーズン8まで全て見放題
  • dTV⇒シーズン1~シーズン8まで全て見放題
    ※シーズン8は5月24日まで見放題
  • U-NEXT⇒シーズン1~シーズン7まで見放題。シーズン8は放送後35日が経過した話数は追加料金が必要

こんな感じですね。シーズン9の配信がスタートしたら再びシーズン8も見放題コンテンツに追加される可能性はありますが、シーズン8だけに限って言うならば、現状ではHuluとdTVの方が優れている印象でした。

シーズン9の配信予定・スケジュールについて

さて、シーズン8ファイナルを迎えたわけですが、今後放送されるシーズン9の放送予定日も気になるところ。

実は、シーズン9の制作は決まっており、2018年秋に日本での放送も決定しています。既にご存知の方もいらっしゃるのではないでしょうか。

こちらの項目では、シーズン9の放送スケジュールが決まり次第、随時更新していきますので、ぜひお楽しみに。

HuluやdTVはウォーキングデッドの日本語吹き替えに対応してる?

結論からお話しすると、日本語吹き替えに対応しているのは現状ではHuluとdTVのみとなっています。

ただし、全話に対応しているのではなく「シーズン1~シーズン6まで」です。

日本語吹き替え 字幕
Hulu シーズン1~6まで対応
dTV シーズン1~2まで対応
U-NEXT ×

Huluに関しては、シーズン1~6まで吹き替えに対応していますが、dTVはシーズン1~2までしか対応していません。U-NEXTは日本語吹き替え自体が非対応となっています。

全シーズン吹き替えられているわけではないものの、日本語音声で楽しみたい方はHuluを選択するのがベターですね。今後はシーズン7~8も吹き替え版が配信される可能性も十分あります。

ちなみに登場人物に声を担当している声優さんはご覧の通り。

登場人物 声優 出演作品
リック・グライムズ
(主人公)
土田大 ・頭文字D(池谷浩一郎役)
・うさぎドロップ(河地大吉役)
・カーズ(ライトニング・マッ・クィーン役)
ローリ・グライムズ 沢田泉 ・あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
・パイレーツ・オブ・カリビアン生命の泉
カール・グライムズ 中嶋アキ ・Project Mc2(マイケラ役)
・中二病でも恋がしたい!
・アマガミSS
シェーン・ウォルシュ 坂詰貴之 ・焼きたて!!ジャぱん(諏訪原戒役)
・将国のアルタイル
・はぐれ刑事純情派
メルル・ディクソン 藤吉浩二 ・BLEACH
・NARUTO -ナルト- 疾風伝
・セックス・アンド・ザ・シティ
ダリル・ディクソン 小山力也 ・はじめの一歩(鷹村守役)
・攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG(クゼ・ヒデオ役)
・Fate/Zero(衛宮切嗣役)
・うたわれるもの(ハクオロ役)
・X-MEN(ウルヴァリン)
・ターミネーター(ジョンコナー役)
・デアデビル(マット・マードック役)
グレン 寸石和弘 ・アルスラーン戦記
・タイタニック 愛と偽りの航海
デール・ホーヴァス 板取政明 ・新妹魔王の契約者
・アーロン・ストーン
・アメリカン・ホラー・ストーリー
アンドレア 丸山雪野 ・俺たちサボテン・アミーゴ(ソニア役)
・モーターシティ(No.2役)
エイミー 下山田綾華 ・オースティン&アリー(アリー・ドーソン役)
・チェスター動物園をつくろう(ミュリエル・モッターズヘッド役)
ソフィア 下山田綾華 同上
Tドッグ 田尻浩章 ・マジンボーン(シャークボーン役)
・アルティメット・スパイダーマン(ルーク・ケイジ役)
キャロル 長尾歩 ・評決(ローラ・フィッシャー役)
・THE IDOLM@STER
・ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない
ミショーン 棟方真梨子 ・タイタニック 愛と偽りの航海
・スーパーナチュラル
・ちはやふる
タラ・チャンブラー 森千晃 ・やりすぎ配信! ビザードバーク(フランキー役)
・アイドルマスター シンデレラガールズ
ボブ 藤巻大悟 ・BONES
・フリーランサー NY捜査線
・黒子のバスケ
エイブラハム・フォード 増元拓也 ・アイドルマスター SideM(信玄誠司役)
・ゲーム・オブ・スローンズ
ガバナー 咲野俊介 ・ピンポン THE ANIMATION(風間竜一役)
・無限戦記ポトリス(タイガーバレル役)
・メジャーセカンド(茂野英毅役)
攻殻機動隊 新劇場版(イシカワ役)
エドウィン・ジェンナー 最上嗣生 ・パックワールド(ビトレイアス役)
・D.Gray-man HALLOW(クロス・マリアン役)
・ハートの国のアリス(エリオット=マーチ役)

※キャストの出演作品は記載した以外にも多数存在しています。

その他のウォーキングデッドが見られる動画配信サービスも紹介!

ウォーキングデッドを見るならこれまでご紹介してきた3種類のVODがオススメですが、念のため、ウォーキングデッドが見られる他の動画配信サービスもご紹介しておきますね。

Netflix

netflixは4k動画にも対応

月額料金
(税別)
追加料金
ベーシックプラン
(SD画質)
650円 完全見放題
スタンダードプラン
(HD画質)
950円
プレミアムプラン
(4K画質)
1,450円

複数の端末で同時視聴はプランによって異なります。「ベーシックプラン⇒非対応」」・「スタンダードプラン⇒2台まで」・「プレミアムプラン⇒4台まで」

Netflixは、VODの中でも特に優秀なサービスですね。Huluと同じく、追加料金ナシで配信されている動画を全て視聴する事が可能です。

料金プランに関しては、上記のように3つに分かれており、主に視聴できる画質が異なります。一番安いプランは通常画質しか選択できませんが、月額1450円のプレミアムプランでは4k画質に対応した動画も最高画質で楽しむことが可能です。

ただし、視聴できる作品数は非公開。体感ではHuluの方が視聴できる本数は多い印象です。

ですが、Netflixの強みは「ストレンジャー・シングス」をはじめとしたオリジナル作品にあります。もちろん、独占配信しているコンテンツも多数存在していますが、オリジナル作品目当てに登録する方も少なくないでしょう。

また、NetflixがHuluやdTVと異なる点は「ウォーキングデッドのリアルタイム配信を視聴できない」というコト。さらには、FOXチャンネルに関しては配信スピードが若干遅め…というデメリットもあります。

Amazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオは学生にオススメ

一般向け Prime Student
(学生プラン)
料金
(税別)
月額400円
年間3900円
月額200円
年間1,900円
無料期間 1ヶ月 6ヶ月
追加料金 アリ アリ

Amazonプライムビデオは一般の方に向けたサービスと学生向けのサービスに分かれています。内容は同じですが、学生プランの方が断然優遇されていますね。

月額料金は通常の2分の1。さらに、無料期間は6ヶ月と非常に長く設けられています。ぶっちゃけ学生の方は今すぐ登録すべきでしょう。解約の時期さえ忘れなければタダで半年間プライム会員を利用できるのは大きすぎるメリットです。

さらに、Amazonプライムビデオのもう一点の魅力は、ウォーキングデッドのスピンオフ作品「Fear The Walking Dead(フィアーザ・ウォーキングデッド)」が無料で見られるコト

シーズン1の1話でダリルが目を覚ます前の物語ですね。つまり、どうしてゾンビが出現したのか…といった根底のお話です。

しかし、ウォーキングデッド本編を無料視聴できるのはシーズン1~シーズン7までシーズン8は有料となります。日本語吹き替えはシーズン1~シーズン3まで対応しています。

リアルタイム配信は非対応。

月額料金が格安かつ、お買い物等でもめちゃくちゃメリットが高いので、一度利用する価値はあると思いますが、ウォーキングデッドを配信しているFOXチャンネルに特化した動画配信サービスではありません。

ウォーキングデッドを見るなら「動画配信サービス」と「DVDレンタル」どっちがお得?

VODで動画を視聴するのがスタンダードになりつつある今だからこそ「動画配信サービスとDVDレンタルはどっちがお得なのか?」これって気になりますよね。

そこで、こちらの項目ではレンタル料金とVODの月額料金を比較してみました。

1シーズン分
(税別)
シーズン1~8まで
(税別)
レンタル 約1,200円 約9,700円
Hulu 月額993円
dTV 月額500円

※レンタル料金はTSUTAYAの旧作・新作料金を参照しました。DVD1枚に収録されている話数は2話。

言うまでも無く、レンタルよりも動画配信サービスの方が断然オトク(差額は9,000円以上)ですね。料金だけでなく、DVDを返却する手間も省けます。もはやレンタルを利用する価値はほぼ無いと言っても過言ではないでしょう。

上記はあくまでも1ヶ月単位での料金比較となっていますが、中には「無料期間内で全部見られないかも」という方もいらっしゃるかと思います。

そういった時は、1つの動画配信サービスを利用するのではなく、複数の動画配信サービスをハシゴして動画を全て見尽くすという裏ワザもあります。

例えば「dTV(1ヶ月)⇒U-NEXT(1ヶ月)⇒Hulu(2週間)」といった感じですね。3サービスだけでも約100日以上タダで動画を視聴できるわけですが、他のサービスも組み合わせればそれ以上に無料期間を引き延ばすことも可能です。

個人的には、まず1つのサービスを使ってみて自分に合っているかどうかを判断して欲しいのですが、どうしても早めにウォーキングデッドを全話見たい方は、こういった方法を使ってみるのも良いでしょう。

日本版のDVD購入も考えたけどとにかく高い…さらにはシーンがカットされている点も残念

レンタルではなくDVDBOXおよびBlu-ray BOXの購入を考えた事ってありませんか?筆者も未だにAmazonでチェックする事があります。

ただ、料金がめちゃくちゃ高いので、コスパ的ではなく完全に自己満足用になりますね。

Blu-ray BOX(日本語字幕対応版)を例にあげると…

料金
シーズン1 Blu-ray BOX 8,675円
シーズン2 Blu-ray BOX-1 9,481円
シーズン2 Blu-ray BOX-2 11,980円
シーズン3 Blu-ray BOX-1 11,390円
シーズン3 Blu-ray BOX-2 10,328円
シーズン4 Blu-ray BOX-1 10,236円
シーズン4 Blu-ray BOX-2 12,780円
シーズン5 Blu-ray BOX-1 11,513円
シーズン5 Blu-ray BOX-2 12,900円
シーズン6 Blu-ray BOX-1 8,283円
シーズン6 Blu-ray BOX-2 8,359円
シーズン7 Blu-ray BOX-1 10,454円
シーズン7 Blu-ray BOX-2 10,463円

※2018年現在のAmazon内の料金を記載しています。期間によって価格は変動しますので、詳細は公式サイトをご確認ください。

後々コンプリート版も発売されるかと思いますが、上記だけでも大変ヤバい額になります。

そして、グロめのシーンが満載なウォーキングデッドですが、なんと日本版のDVDおよびブルーレイディスクでは、それらのシーンがほぼほぼカットされているのです。(海外版のDVDはノーカット。ただし字幕無し)

その点、dTVやHuluをはじめとするVODの場合は、全てのシーンをノーカットで楽しめます。ファンならDVDボックスを手に入れたい気持ちも分かりますが、やはり現時点では動画配信サービスの方がオススメですね。

Hulu公式サイトをチェック

まとめ

では最後に、今回お伝えした内容を振り返っておきましょう。

  • ウォーキングデッドが見られるVOD⇒「Hulu」・「dTV」・「U-NEXT」・「Amazonプライムビデオ」・「Netflix」
  • ウォーキングデッドのリアルタイム配信に対応しているVOD⇒「Hulu」・「dTV」・「U-NEXT」
  • 追加料金ナシでウォーキングデッドを全話見られるVOD⇒「Hulu」と「dTV」
  • 吹き替えには対応している?⇒「Huluはシーズン6まで」。「dTVはシーズン2まで」。「U-NEXTは非対応」。
  • レンタルと動画配信サービスはどっちがお得?⇒動画配信サービスの方が断然お得。全てのシーズンを視聴する場合、単純計算で9000円以上の差額が出る。

今回は、ウォーキングデッドを見るならどこの動画配信サービスがオススメなのかをご紹介していきました。

正直なところ、どれも素晴らしいのですが、ウォーキングデッドだけ見るならdTVウォーキングデッド+αで考えるならHuluのコスパが最強です。U-NEXTも捨てがたいところですが。

各サービスの料金や見られる動画数などを考慮して、ぜひ一度無料期間を試してみると良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。